1月の誕生石「ガーネット(柘榴石)」の種類をまとめました!【Amazonの画像付き】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

1月の誕生石
ガーネット(柘榴石)」の種類
Amazonの画像付きで解説していきます。

誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

 

1月の誕生石「ガーネット(柘榴石)」の種類について

【Mirai-tenshi】 チワワ シルバー レディース ペンダント ネックレス 誕生石 対応 [ 犬 いぬ ] (1月:ロードライトガーネット)

1月の誕生石
ガーネット(柘榴石)」の種類は
以下のように分類することができます。

  • パイロープガーネット
  • カラーチェンジガーネット
  • アルマンダインガーネット
  • スペサルタイトガーネット
  • ツァボライト(グリーンガーネット)
  • グロッシュラーライトガーネット
  • アンドラダイトガーネット
  • デマントイドガーネット
  • ロードライトガーネット
  • マラヤガーネット
  • マリガーネット

パイロープガーネット


パイロープガーネットのパイロープは
火を意味する「ピロポス」
名前の由来となっています。

ガーネットの種類の中で
もっとも有名な種類です。

ヨーロッパでは
18~19世紀のヴィクトリア朝時代に
パイロープガーネットはものすごく流行りました。

ボヘミアンジュエリーに
多く使われていたガーネットです。

 

参考:1月の誕生石「パイロープガーネット」の意味や色、そして産地をわかりやすく解説

 

カラーチェンジガーネット

このカラーチェンジガーネット
パイロープガーネット
スペサルティンとの固溶体です。

歴史的には
カラーチェンジガーネット
1970年代初めに初めて登場します。

その頃はあまり知られてなく
少人数の宝石学者やマニアだけに
人気のあったガーネットの種類です。

 

参考:1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

 

アルマンダインガーネット

アルマンダインガーネットには
パープル、レッド、オレンジ、
ブラウンの色があります。

アルマンダインの名前の由来は
産地である小アジアの町「Alabanda」より
まず「Alabandicus」と呼ばれたことから始まり
後に「Almandine」になったことが由来だそうです。

 

スペサルタイトガーネット

スペサルタイトガーネット
「スペサル」の名前の由来は
ドイツの地名「Spessart」からきています。

ガーネットの種類の中で
明るいオレンジの ガーネットから始まり
赤みの強いオレンジの ガーネットまでを
スペサルタイトガーネット 」と呼びます。

 

参考:1月の誕生石「スペサルタイトガーネット」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

 

ツァボライト(グリーンガーネット)


ツァボライト(グリーンガーネット)
1960年代後半に
スコットランドの地質学者が
タンザニアで発見しました。

このツァボライトという名前は
ケニアのツァボ国立公園で産出された時に
当時のティファニー社長だったプラットさんが
ツァボ国立公園に因んで
「ツァボライト」と命名したそうです。

ガーネットの種類の中でも
色が緑色なのが特徴なので
別名でグリーンガーネットとも呼ばれます。

色相や性質などが幅広い
グロッシュラーライトガーネットに属し
その中でも特に高い評価が与えられています。

 

参考:1月の誕生石「グリーンガーネット」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

 

グロッシュラーライトガーネット


緑色のツァボライト
(グリーンガーネット)だけではなく
無色や黄色、オレンジ色などの ガーネット
グロッシュラーライトガーネットには含まれます。

ガーネットの種類を大きく分類すると
ツァボライト(グリーンガーネット)は
グロッシュラーライトガーネットに属します。

アンドラダイトガーネット

19世紀のブラジルの鉱物学者である
「アンドラダ」からその名がつけられました。

アンドラダイトは、和名では
「灰鉄(かいてつ)ざくろ石」になります。

わかりやすくいうと
「カルシウムと鉄からできているざくろ石」
といった感じです。

マグネダイトはその和名の通り
強い磁性を持っています。

中国では催眠効果や鎮静作用がある
と言われている ガーネットの種類です。

デマントイドガーネット

このデマントイドガーネットは
ガーネットの種類の中でも
希少性が高く値段の高い
高級な ガーネットの種類です。

宝石の色でいうと
ツァボライト(グリーンガーネット)に近いですが
ツァボライト(グリーンガーネット)は緑色で
デマントイドガーネットは基本的に黄緑色です。

「ホーステイル(馬のしっぽ)」と呼ばれる
アスベストの細かい毛状の
インクルージョンが特徴的です。

ダイヤモンドのように美しく
「ダイアモンドのような光沢(ファイアー)」を持つことから
1878年に「デマントイド」と名付けられました。

 

ロードライトガーネット


「薔薇の石」という
名前の美しい ガーネットの種類です。

ギリシャ語で薔薇は
「ロード(Rhodo)」といいます。

このガーネットの種類は
1882年にア メリカのノースカロライナ州で最初に採られ
1902年にはほとんど採りつくされたとされていましたが
1964年タンザニアのケニア国境の
ウンバ・バリィで再度発見され
また市場に多く出回るようになりました。

特に女性に人気のある
ガーネットの種類です。

マラヤガーネット

ピンクがかったオレンジ、
赤橙色、または黄色がかった
オレンジ色の ガーネットです。

1960年代半ばに
タンザニアのウンバ渓谷で
発見されたそうです。

 

ガーネットの種類の中でも希少性が高く
なかなか手に入りにくいガーネットです。

マリガーネット

1994年頃に
西アフリカの「マリ」という国で
最初に採られた事からその国名に因んで
マリガーネットと名づけられました。

ガーネットの歴史は
古代に及ぶくらい深いものなので
ガーネットの種類の中で
最近登場した新しいガーネットの種類です。

 

まとめ

ガーネット

1月の誕生石である
ガーネット(柘榴石)」の種類をまとめました。

 

ガーネットについては
以下の記事もオススメです。

1月の誕生石「ガーネット(ざくろ石)」とは?【その意味や石言葉について】

1月の誕生石「ガーネット(ざくろ石)」とは?【その意味や石言葉について】

 

P.S

ガーネットの誕生石ネックレスは
以下の記事で、ブランド別でまとめています。

1月の誕生石「ガーネット」のネックレス【ブランド別】

1月の誕生石「ガーネット」のネックレス【ブランド別】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 誕生日プレゼントに、誕生石を。 , 2018 All Rights Reserved.