1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

 




カラーチェンジガーネットって
どんな誕生石なのか知っていますか?

※カラーチェンジガーネットは
1月の誕生石「ガーネット」の種類の1つです。

 

「名前にカラーチェンジってついているけど、
色が変わるガーネットなの?」

「カラーチェンジガーネットって
どこで採られる誕生石なの?」

 

この記事では
カラーチェンジガーネットの色や意味だけでなく
カラーチェンジガーネットの特徴、
そして原産地まで、わかりやすく
Amazonの画像付きで解説していきます。

 

【関連記事】

誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

 

 1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の意味

[テソロ]TESORO 天然石 スピリチュアルストーン カラーチェンジガーネット 4.4x3.5x2.7mm gs-cs-6644

ガーネットとは鉱物のグループ名で
14種類もの鉱物の総称名です。

 

ガーネットの種類のひとつである
カラーチェンジガーネットは
異なる光加減によって
石の色が変化することから
カラーチェンジガーネットと呼ばれています。

実際は
パイロープガーネット(血赤色)
スペサルタントガーネット(茶オレンジ色)
とが混ざり合ったものだとされています。

 

ガーネットの中でも
産出量が非常に少なく、
希少な石とされています。

 

参考:1月の誕生石「ガーネット(ざくろ石)」とは?【その意味や石言葉について】

 1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の特徴

[BENEBENE] ベーネベーネ カラーチェンジガーネットリング「カラーレディス」 シャンパンゴールド 15

カラーチェンジガーネットは
1970年代初めには
すでに存在していたとされていますが、

宝石学者や
コレクターが好んでいただけで、
数や色も限られていたため
世間で広く知れ渡っていませんでした。

 

しかし1987年、
同じように変色効果を持ち、
宝石の王様と呼ばれることもある
アレキサンドライトに似た
カラーチェンジガーネットが、
タンザニアのウンバ峡谷で発見されてから
注目を浴びるようになりました。

 1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の色

天然カラーチェンジガーネット オーバル ルース 0.73ct 《ov_100size》 【ケース付】

カラーチェンジガーネットは
変色するのが特徴的ですが、
産地によっても色味が変わります。

 

一般的にマダガスカル産のものは、
日光の下では緑(青っぽい緑)、

ロウソクの火の下では
赤紫(ラズベリー色)になります。

タンザニア産のものは、
日光の下やロウソクの火の下で
色が変わります。

日光の下では

  • カーキ色
  • オリーブ色
  • ライム色

ロウソクの火の下では

  • オレンジ色
  • 深紅色
  • 赤色

などに変わります。

その他にも

  • 緑色
  • ベージュ色
  • 茶色
  • 青色

などの様々な色に変化します。

また白熱灯の下では

  • 赤色
  • 紫色
  • ピンク色

に変わります。

そうです。
カラーチェンジガーネットは

ひとつとして同じ色味の宝石はありません。

 

そのことが
最高品質とされる
アレキサンドライトの色の変化に匹敵するほど美しい
と評価され、注目され人気が出始めました。

 1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の効果

カラーチェンジガーネット0.5ctリング K10WG 8

カラーチェンジガーネットの
宝石言葉は
「昼と夜の愛の変貌」です。

 

色が変わる様子を愛に例え、
愛にも日々いろいろな変化があることを
表しているのでしょう。

 

カラーチェンジガーネットの持つ効果として、
昼は活力を与え、
夜は穏やかで暖かな気持ちにさせてくれる
そのような効果が期待されています。

また、
冷え性に効果があるとも言われています。

 1月の誕生石「カラーチェンジガーネット」の原産地

umu-ring カラーチェンジガーネット シグニティ リング SV925 (サイズ20号) 【ピンキーリング対応・刻印無料】

カラーチェンジガーネットの産地は

  • タンザニア
  • マダガスカル
  • アメリカ
  • ロシア
  • トルコ
  • スリランカ
  • ザンビア

などから今まで採掘されています。

 

現在では主に
タンザニアのロヴマ地方トゥンドゥール
採掘されていますが
生産量は少ないままですので、
希少価値は高いです。

 最後に

アレキタイプカラーチェンジガーネット0.3ctペンダント【K10WG】 161001

1月の誕生石
カラーチェンジガーネット」。

Amazonの画像付きで
解説していきました。

どんなガーネットなのか
イメージが膨らみましたでしょうか?(^^)

 

自然の光や人工の光など、
光の入り具合で
色が変化する珍しい宝石は
誰が見ても魅力があります。

素晴らしいのが
同系色に限らず
暖色、寒色もあるという点です!

 

その美しさは女性ならず、
男性も魅了されることでしょう。

 

なかなか品数も多くないので
見かけられた際は運命かもしれません♪

 

カラーチェンジガーネット以外にも
ガーネットにはいくつか種類があります。

興味のある方は
こちらの記事もぜひご確認ください。

1月の誕生石「ガーネット(柘榴石)」の種類をまとめました!【Amazonの画像付き】

 

 

Copyright© 誕生日プレゼントに、誕生石を。 , 2018 All Rights Reserved.