7月の誕生石「ルビー(紅玉)」とは?【その意味や宝石言葉について】

 
ルビー(紅玉)




7月の誕生石
ルビー(紅玉)」。

 

宝石の中でも
特に価値があるものとされる
「貴石」と呼ばれる中のひとつ、
それがルビーです。

 

また、
世界の4大宝石
と言われるなかにも含まれており、
その名は世界中に知られています。

 

ルビーの名前の由来」

「ルビーはどうして赤いのか」

ルビーはどこで採られているのか」

ルビーについて
様々な情報をこの記事でまとめていきます。

また、
ちょっとしたルビー(紅玉)の豆知識も
お伝えしたいと思います!!

 

それでは
ルビー(紅玉)の意味や
その宝石言葉について
どこよりも詳しく、
そしてわかりやすく!!解説していきます。

誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の意味について

【鑑別書付】 一生物 超大粒 5ct 天然 ルビー ネックレス ペンダント SV925 K18GP 宝石の女王 7月誕生石

ルビーは、
コランダムという
酸化アルミニウム(Al2O3)の
結晶からなる鉱物です。

 

もともと結晶は無色透明で、
結晶に組みこまれる
不純物イオンにより
石がさまざまな色へ変化します。

 

実は、
色が違うだけで
鉱物的には
サファイア「ルビー」
同じものなのです!

 

また、
ルビーはモース硬度9.0と
ダイヤモンドの次に
硬い石として知られます。

 

参考:7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の種類をまとめました!【画像付き】

 

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の鉱物学情報

theory xyz 天然コランダム ルビー原石 (液体インクルージョン) パープル サファイア 宝石鑑別書

 

  • 組成→Al2O3
  • 鉱物名→コランダム
  • 結晶系→六方晶系
  • 色→赤
  • 光沢→ガラス光沢
  • モース硬度→9.0
  • 比重→3.99~4.05

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の名前の由来

誕生石風 9種類 天使 の 泪 を イメージした ティアドロップ 型 ペンダント 付 ネックレス (ルビー)

ルビーという言葉は、
ラテン語のを意味する
ruber」に由来しています。

 

古代インドでは
「ラトナラジュ」と呼ばれており、
これは宝石の王者という意味で
呼ばれていました。

 

和名の「紅玉」は
見た目のまま、
赤い玉(赤い宝石)という意味で
名前がつけられました。

 

ルビー(紅玉)は本当に7月の誕生石?

【鑑別書付】 計3ct 天然 ルビー フラワー 桜 さくら サクラ ネックレス ペンダント K18GP 宝石の女王 7月誕生石

ルビー(紅玉)は
7月誕生石です。

参考:誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

 

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」はどうして赤くなるの?

JewelryPalace Kate Diana(ダイアナ) プリンセス デザイン 2月 誕生石 人工 ルビー ネックレス ペンダント シルバー 925 チェーン 45cm

もともとコランダムは無色透明で、
そのままでは
宝石として用いられることは
ほとんどありません。

 

しかし、
1%程度の微量のクロム
不純物として含むことにより、
赤く輝くルビーへと
生まれ変わるのです!!

 

 

このクロムを含む量が
0.1%となるとピンク色になり、
ルピーとは鑑定されず、
ピンクサファイアとなります。

 

それだけ微妙な量によって
ルビーが誕生しているのですから
希少と言われるのがよくわかります。

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の色について

誕生石 天使 の 羽根 の 付いた ティアドロップ 型 ペンダント 付 ネックレス (ルビー)

ルビーは赤色の宝石です。

赤色と言っても
一括りではなく、
3つのカラーに分けられており、

といった名前が付けられています。

「ピジョン・ブラッド」とは?

刻印 可能 プラチナ ルビー 両耳用 ピジョンブラッド カラー 3mm 6本爪 スタッド ピアス 7月 誕生石 ダブルロック キャッチ

ピジョン・ブラッドは
日本語に訳すと
鳩の血の色」です。

やや濃色の赤で
内側からテリがあり、
最高級のルビーの色
と言われています。

紫外線に対して
発光する性質が強く、
黒みの原因になる
鉄の不純物が少ないのが特長です。

主にミャンマーで産出されています。

 

参考:7月の誕生石「ピジョンブラッド」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

 

「ビーフ・ブラッド」とは?

 

「ビーフ・ブラッド」は
日本語に訳すと
牛の血の色」です。

透明度は落ち、
やや黒みを帯びた
赤色のルビーのことを
指していて、

紫外線に対して
発光する性質は弱いです。

主にタイで産出されています。

「チェリー・ピンク」とは?

[チェリー]Cherry ルビー ドロップ ピアス 天然石 パワーストーン A520

「チェリー・ピンク」は
その名の通り
さくらんぼのように明るい色調で、
ピンクに近いような
透明度の高いものを指しています。

主に、スリランカや
ベトナムで産出されています。

参考:7月の誕生石「チェリーピンク」の意味や特徴、そして産地をわかりやすく解説

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の宝石言葉について

[ラヴトリプル]LOVE x LOVE x LOVE ネックレス 7月誕生石ルビー×天然ダイヤモンド ハートinハートプチペンダント K10ピンクゴールド SHN16409

 

ルビー(紅玉)には

  • 情熱(じょうねつ)
  • 勇気(ゆうき)
  • 仁愛(じんあい)
  • 威厳(いげん)

4つの宝石言葉が
付けられています。

ルビーの赤い色をイメージする
言葉が付けられてのでしょう。

 

また、正式に定められている
7月の誕生石の石言葉は以下の3つです。

  • 熱情(ねつじょう)
  • 仁愛(じんあい)
  • 威厳(いげん)

参考:誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

誕生石の石言葉の意味からも
恋愛での成功を願い
ルビーのネックレスを購入する方も多いそうです。

参考:7月の誕生石「ルビー」のネックレス【ブランド別】

7月の誕生石「ルビー」のネックレス【ブランド別】

 

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の産出量について

JewelryPalace 高品質 海の心 2.7ct 7月 誕生石 人工 ルビー リング 愛の証 永遠 ハロー 約束 指輪 レディース スターリング シルバー 925 婚約 人気 サイズ 14号

ルビーは他の宝石と比べて
大変希少で高価なものです。

 

4大宝石といわれるものの
年間産出量は

  • ダイヤモンドは1500万カラット
  • サファイアは2000万カラット
  • エメラルドは300万カラット
  • ルビーは50万カラット

ルビーは
他の宝石と比べて
桁違いの少なさです。

 

その希少性からルビー(紅玉)は
世界で最も高価なジェムストーン(天然石)のひとつとされています。

 

ニューヨークのサザビーズで
1998年10月に売買された
16カラットのルビーには、
なんと363万ドルの値がつきました!!

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の原産地

ルビー 原石 結晶原石 ルース 天然石 7月の誕生石

ルビー(紅玉)の主な産地は

  • ミャンマー
  • タイ
  • スリランカ
  • マダガスカル
  • タンザニア
  • ケニア
  • ベトナム
  • カンボジア
  • アフガニスタン
  • パキスタン
  • インド
  • ロシア
  • 中国
  • コロンビア
  • ネパール
  • モザンビーク

と世界各国で産出されました。

 

なかでも、
過去何世紀かにわたって
ミャンマーの
Mogok Valley(モゴック谷)
採られるものは、
無処理のままでも透明感があり、
美しい結晶であると有名でした。

 

しかし、
現在は採りすぎたためか
枯渇状態にあるようです。

 

1990年代より
ミャンマー中部の
MongHsu(モンスー)という地域でも
産出されるようになり、
今では世界をリードする
ルビー産地になっています。

 

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の知っておきたい豆知識

石街 ルビー ブレスレット 貴重天然石 AAA ルビーサザレ ボリューム感有り 7月誕生石

ルビー(紅玉)の多くは
人工処理を行っています。

 

中でも熱処理は頻繁に行われます。

一般的には1,800℃でルビーを加熱し、
ルビー(紅玉)の中にある
紫や青の色合いを飛ばして、
赤色を際立たせる作業です。

 

 

また、
ルビーの内外にある
非常に小さな傷には
オイルをしみこませることで、
光沢や透明度が改善される
含浸処理が行われたり、

穴や目立つ傷があった場合には
ガラスなどを用いて修復する
ガラス充填処理が行われます。

 

 

ちなみに、
宝石を綺麗に保つために
超音波洗浄を用いる場合がありますが、

含浸処理によって
コーティングされたオイルが
崩れてしまう可能性があるため、

コーティングされているものには
超音波洗浄がオススメできません。

最後に

【鑑別書付】 一生物 超大粒 5ct ルビー リング 指輪 K18GP 宝石の女王 7月誕生石 (11号)

7月の誕生石ルビー(紅玉)」。

ルビー(紅玉)の意味や色、
宝石言葉についていかがでしたか?

 

この記事により
ルビーについて知ってもらえたことで、
より一層あなたの知識が深まり、
もっともっとルビーに
興味を持っていただけたら幸いです。

 

 

ルビーは希少であるため、
とても価値の高い宝石です。

 

7月の誕生石として知られていますが、
誰もが目に留まるルビーの赤い色、
女性なら誰しもが憧れるのではないでしょうか。

 

無処理のルビーは
もちろん高価であり、
綺麗さ、美しさがあります。

しかし、
人工処理が施されているのも
ルビーの輝き、存在を
守るためのものなのです。

 

天然というところには
こだわりすぎず、
ご自身の目で
実際に見て選ばれるのが一番です。

 

ご自分へのご褒美に、
そして
大切な人への贈り物に

あなたの情熱的な気持ちを乗せて
選ばれてみてはいかがでしょうか?

 

少しでも多くの方へ、
そしてあなたへ、
ルビー(紅玉)の魅力が伝わりますように。

 

 

ルビー(紅玉)には
いくつかの種類がありますので、
興味のある方は
こちらの記事もぜひご確認ください。

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の種類をまとめました!【画像付き】

7月の誕生石「ルビー(紅玉)」の種類をまとめました!【画像付き】

 

 

 

Copyright© 誕生日プレゼントに、誕生石を。 , 2018 All Rights Reserved.