6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の意味、そして産地をわかりやすく解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

6月の誕生石真珠(パール)」。

アコヤ養殖真珠は
その真珠(パール)の種類の1つです。

アコヤ養殖真珠って
どんな真珠だと思いますか?

 

養殖ってどこで作られているの?

真珠の色は何色?

 

この記事では
アコヤ養殖真珠の色や形だけでなく、
アコヤ養殖真珠の生産場所まで
わかりやすく
Amazonの画像付きで解説していきます。

 

 

誕生石とは?正式な誕生石一覧【種類×意味×石言葉】

 

6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の意味

Mani・Mani 【国産】 大粒アコヤ本真珠 ネックレス イヤリングセット (ねじ式又はピアス式) 【8.0~8.5㎜珠】 本物素材 宝石鑑別書付き (お手入れクロス付き 保証書) 【日本製】N-14745 (K14WGピアス式)

アコヤ養殖真珠は
1920年初頭に初めて養殖された真珠
ホワイトカラーとピンクカラーの
オーバートーンが外観を引き立たせる
日本の真珠養殖場の特産品なのです。


参考:6月の誕生石「真珠(パール)」の種類をまとめました!【画像付き】

6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の色

ギフトジュエリー アコヤ本真珠(ホワイト)9.5-10mm ペンダント

アコヤ養殖真珠は
様々な色の種類に分類されます。

  • ピンク系のアコヤ養殖真珠
  • グリーン系のアコヤ養殖真珠
  • ホワイト系のアコヤ養殖真珠
  • クリーム系のアコヤ養殖真珠
  • ゴールド系のアコヤ養殖真珠
  • グレー系のアコヤ養殖真珠
  • ブルー系のアコヤ養殖真珠

このようにとても多彩です。

 

ちなみに
黒色のアコヤ養殖真珠は極めて少なく、
そのほとんどは科学的に処理されたもの
だとされています。

 

アコヤ真珠の色は
養殖母貝の真珠層の色
大きく関係があるということがわかっていて、
良い色をだすために
アコヤ貝は改良されてきました。

現在では
色がよく、色彩溢れるアコヤ真珠が
産出できるようになっています。

6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の形

nadi K18YG 6.0-6.5mm アコヤ パール 本真珠 ピアス

アコヤ養殖真珠の形は、
他の真珠に類を見ない厳しさを求められます。

丸を基本として、
変形のセミラウンドセミバロック、
バロックも使用しますが、
極端なサークル珠など
形の美しさを主張できないものは使用しません。


ベーシックなネックレスや
細工品の形は
丸が使われますが、
中にはドロップやバロックなどの
珍しい形も魅力的です。

6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の大きさ

nadi K18PG 5.0-5.5mm アコヤ パール 本真珠 ピアス

アコヤ真珠のサイズは2~10ミリのもので、
基本的にネックレス用としては5~8ミリ、
細工用には全てのサイズの真珠が使用されます。

アコヤ真珠には
幅広いサイズ帯があるので
ご自分で欲しい大きさを選べるのはいいですよね!

 

決して、
大きければいい
という訳ではないのです。

 

その人に合った
ライフスタイルやシーンによって
欲しいものが違いますから、
アコヤ真珠ならあらゆるニーズに
応えてくれます!

日本産アコヤ真珠の特徴

nadi K18YG 8.5-9.0mm アコヤ パール 本真珠 カットボール イエロー ゴールド ペンダント ベネチアン チェーン ネックレス

日本産アコヤ真珠には
独特のテリ(輝き)があります。

アコヤ真珠を形成している真珠層という
カルシウムの結晶(霰石)と
有機質(主にタンパク質コンキオリン)とが
交互に積層した結果
薄層構造が干渉色を生み出し、
真珠特有の虹色が生まれるのです。


この真珠層の構造や
色素の含有量などによって

真珠の色・テリが決まるとされています。

 

日本特有の四季の変化が
海水の水温変動をもたらすので、
アコヤ貝にとって最適な環境となり、
良質な真珠を生み出したのだとされています。

6月の誕生石「アコヤ養殖真珠」の生産場所


日本のアコヤ真珠の養殖は

主に

  • 三重県の海
  • 愛媛県の海
  • 長崎県の海
  • 大分県の海

で行われています。

そして養殖期間は
ほとんどが10ヶ月程度です。

 

挿核手術は5,6月くらいに行われ、
浜上げはその年の11月から翌年の1月くらいです。

これら一年未満のうちに浜上げされた真珠
“当年物”と呼びます。

それに対し、
一年以上養殖された真珠

“越し物”と呼びます。

 

基本的には
当年物よりも越し物の方が巻きが厚く、
美しいものが多いです。

ただ、養殖期間が長くなれば、
母貝に負担がかかり、
真珠を吐き出してしまったり、
病気になったり、死んでしまったり、
真円になる確率が低くなります。

こうした理由から、
越し物は希少価値があるとされています。

最後に


6月の誕生石アコヤ養殖真珠」は
珠のサイズも幅多く、
きれいな丸びを帯びたものが多い。

形はこだわり、
厳選された真珠なので

ベーシックに使用したいときや、
冠婚葬祭向きの真珠です。

また、
日の当たり具合でアコヤ真珠特有の
テリが変わるところのも魅力のひとつです。

 

養殖技術の発達により
身近に手に入れられるようになった
アコヤ真珠を是非、
あなたの首元で輝かせてみてはいかがですか?

 

 

アコヤ養殖真珠以外にも
真珠(パール)にはいくつか種類があります。

興味のある方は
こちらの記事もぜひご確認ください。

6月の誕生石「真珠(パール)」の種類をまとめました!【画像付き】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 誕生日プレゼントに、誕生石を。 , 2018 All Rights Reserved.